<< 苺・イチゴ・いちご(番外編) | main | ボスが食べたい・・・と言うので >>

小さなサイン・・・その後

約1ヶ月前。思いもよらない病気が発覚。
リティはいつもと変わらず元気に過ごしています。
先生と相談して胆嚢結石が痛みを出さないようなら経過観察を続ける。
その間、効果がでるか不明ですが利胆剤を服用することとしました。
見たことがない大きさと多分カルシウムで出来ていることから症例が見当たらないようです。
2週間後に診察して病状に変化がないことと不整脈が出てないことを確認。
さらに2週間様子を見て今日、薬の効果を確かめるためにレントゲンをとることにしました。
結果、2cm大の結石が数ミリですが小さくなっているようです。ヨカッタ♪
最終的には1cmぐらいまで薬で小さくすることが目標。
(あまり小さくなって胆管を通過してしまうと激痛がくるらしいです。)
先生も長いスパンで地道に小さくして行きましょう。と言ってくれました。
リティに負担のかかる手術はしたくない。というのが共通意見。
先生とレントゲンを見ながら相談していると言うのに・・・
隣の部屋で待機中のリティがキュンキュン泣いてます(滝汗)
すっかり病院では甘えん坊さんなのがバレバレ。恥かしい・・・

あ〜疲れたじょ! 
家に帰ってほっ!としたのかお休み中のリティ。

天使の寝顔?  エヘ♪
大好きな布団に包まれてご満悦のようです。




at 18:22, リティの小ボス, リティのこと

comments(8), -, pookmark

comment
cica, 2010/03/06 10:04 PM

リティ君の結石、
小さくなっているようで良かった!
出来れば手術はさせたくないですもんね。
リティ君に負担なく、薬で小さくなるなら、それが一番ですよね。

ヴェルニ, 2010/03/07 7:08 AM

よかったです!気長に頑張りましょうね♪
可愛い寝顔、何の恐怖もなかったかのような優しい寝顔を見ると、病院ではビビリ姿を見せられただけに、小ボスさんもほっとされたのではないですか♪

リティの小ボス, 2010/03/08 8:32 AM

☆cicaさん☆
ご心配おかけしてます。元気にしてます。
手術はリティに負担をかけることになるので避けたいのが先生と共通意見でつ。
幸い、お薬も嫌がらずに飲んでくれてるので助かります。

リティの小ボス, 2010/03/08 8:38 AM

☆ヴェルニさん☆
ご心配をおかけします。元気にしてます。
ほんのちょっとですが小さくなっているようです。
先生とは大きくならないように予防ができれば。だったので嬉しいでつ。
ビビリというか甘えん坊?声や姿が見えないときはほんとにいい子のようです。
声もワンワン!じゃなくて、きゅ〜ん、きゅ〜んと悲痛な泣き声なんです(汗)

キングママ, 2010/03/08 10:26 PM

痛い痛いがないことが最大の課題ですね。
きっと増上寺のお守りが効いているんです
どんどんちいさくな〜れ。

デイビーまま, 2010/03/09 11:56 PM

リティくん良かったね☆
胆石ってことでしょうか?
お薬で大きくならないようにできるんですね。

我が家はDぱぱが胆石の手術をしなくてならないようです

リティの小ボス, 2010/03/10 8:32 AM

☆キングママさん☆
ご心配をおかけします。元気にしてます。
先生も痛みがあるようなら手術と言ってたのですが
本犬がまっーーたく無反応なのでそれが一番ほっとしています。
ある程度の大きさを維持しつつ気長に付き合っていこうと思っています。

リティの小ボス, 2010/03/10 8:42 AM

☆デイビーままさん☆
ご心配をおかけします。元気にしてます。
正確には胆嚢結石というそうです。胆嚢の中に石状の物が見つかりました。
リティの結石は胆嚢を塞ぐくらいの大きさで胆汁が溢れているようです。
胆嚢の結石の場合はガンになる可能性も少ないようで
今のところ症状として出てないので薬で様子をみることしました。

人の場合も利胆剤は有効的のようです。
Dパパさんは手術ですか?場所が悪いのか大きいのかいずれにしてもお大事に!
胆管を結石が通過すると激痛とともに悪化するようです。痛みがありませんように